人気ブログランキング |
王子さま(寛訳完) ("Le Petit Prince")
e0001193_11594661.jpg


これは、僕にとって、世界中で最も美しくて最も悲しい風景なんだ。これは前のページに描いた風景と同じだけど、君たちにちゃんと見てもらいたくてもう一度描いたんだ。王子さまが地上に現れ、そして去っていったのがここだったから。

もしそのうち君がアフリカの砂漠を旅した時に確かにそれと認識できるよう、しっかりとこの風景を見てほしい。そして、もし君がここを通りかかるようなことがあったら、お願いだから、急いで通り過ぎるんではなくて、星の下でしばらく待ってみてほしいんだ!その時もし子供が君のところへ来て、笑って、金色の髪をしていて、質問をしても答えないようだったら、君は彼が誰だかわかるはずだよ!そしたらどうかお願いだ!僕をこんなに悲しませておかないでほしい。彼が戻ってきたことをすぐに僕に知らせてほしいんだ・・・。




~完~

ついに王子さまの訳が全て終わりました。あとがきは本来ならば第二十七話と一緒に書くべきだったかも。まあ良いでしょう。

写真は本文内にある通りに前と同じ画を使ったけれども、本では同じ砂漠の風景の中に王子さまがいるもの・いないものの二枚があるので、ニュアンスが再現できなくて残念だった。だからと言って電柱を消すとか言う小細工をするのもつまらないので。
by kan-net | 2013-08-31 07:27 | 練習
<< 王子さま寛訳まとめ(Le pe... 王子さま(寛訳27) (&q... >>