<   2012年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ブラジルの皆様と1日目
今日から約2週間、ブラジルの方々を日本に招いた研修があって、
その対応担当者として彼らに同行し続けます。
基本的に彼らと同行し続けるので空き時間の予感はないけど
いちおう11月30日からは3泊4日で大阪に行くので、
関西の方にはひょっとしたら突然連絡しますので、よろしくです。


んで来日している方々の中には7月にブラジルで会った紳士が何人かいて、
久々の再開を喜び合った。非常にさわやかで気持ちのいい人たち。
特にうれしかったのは、久々に会ったのに名前を覚えてくれていて、さらには
「なぜブラジルに戻ってこないんだ、みんな待ってるし戻ってくるべきだ。
必要なら私から君の会社やクライアント宛にレターを書いても良いので言いなさい」
と言ってくださった方がいたこと。
ジョークな感じではあったけど、そういう言葉をかけていただけるのは
本当にありがたいことだし、すぐには行けなくてもいずれ必ず彼らに会いに
またブラジルに行きたいな、と思った。


明日の朝は早いのだけど、これだけ書いておきたくて。
おやすみなさい。
[PR]
by kan-net | 2012-11-28 02:06 | 仕事
においの日
このところ何だか作文することを心掛けていまして、
乱筆乱文かつどうでもいい話ばかりですがお付き合いください。
考えたこと思ったことを表現してみようと思っているのです。

今日はにおいについて。

今日は仕事がなかなか進まなくて、粘っていたら終電ギリギリになってしまった。
駅まで走り、やっとの思いで電車に滑り込んで腰を下ろしたところ、
隣に座った人のタバコ臭がものすごくきつかったんですわ。
ほかに空いてる席がなかったし疲れていたから辛抱して座ってたんだけど
あんまりきつくて途中で立つことにした。
タバコが苦手な僕には、とてもつらかったのです。

そして寮に到着して風呂場へ行くと、またここが、なんとも残念なことに、
とっても汗臭い。とーーっても汗臭い。ツーン。
普段の寮は、みんなそんなに汚くしてないし毎日お掃除もちゃんと入っているので
くさいなんていうことはほとんどないのだけど、
今日ばかりは。しかもよりによって風呂場が。
脱衣所から風呂場にかけてツーン。いや、きつかった。

きついよーきついよーと思いながら、とりあえず身体を洗っていたら、
隣に同僚が入ってきた。んだが、彼がまた、
タバコくさいのなんのって。
初期条件の汗臭にタバコ臭が加わって、僕の鼻は滅びました。
一日の終わりにずいぶんとニオイに攻め立てられる日だった。

そういえば日中も、ネパールから帰国したオジサンがすごく強い香水をつけてて
悪い香りじゃないんだけどちょっと強すぎるなぁと思ったのだった。

今日はニオイの日だったな。
僕自身はまったく香水とか使わなくて、夏場とかにギャッツビーとかするくらいなんだが
ニオイってけっこう人に与える印象が大きいよな、と改めて思った。
自分のニオイってなかなか気づきにくいんだけど、
人の不快になるニオイは絶対に出さないよう気を付けようと思ったのであった。

おしまい。これぞ乱文。おやすみなさい。
[PR]
by kan-net | 2012-11-14 02:13 | 暮らし
文庫本を書く
今日も作文をする。少し。

昨日のことだけど、無印に行ってノートを買った。
罫線の入っていないやつで、「文庫本ノート」とかいうタイトルで売られていた。

これまで長らく日記をつけてこなかったので、つけようと思って。
なかなか思い通りの日記帳がなかったというのが僕の言い訳なのだけど、
今回偶然手にしたこの「文庫本ノート」はなんとなく気に入って、
これなら継続的に日記が書けるかもしれないという感じがした。

・罫線がない
・厚みがある
・しおりひも付き

確かに文庫本っぽい装い。

せっかくなので縦書きで書いてみることにした。
どこかの国で「日本人は本当に縦に文章を書くのか」と尋ねられたことがあって、
あまり意識していなかったけど、縦書きは確かに少し珍しい文化と思われる。
そんなわけで、縦書きの日記。

書いてみて気付いたけど、日本人である僕自身、縦書きから長らく遠ざかっていて
ちょっと書くのに戸惑いがあった。
思えば仕事でも手紙でも最近はほとんど横書きになってしまっていたので、
縦書きの日本語は読むという形でしか触れていなかったようだ。
そう考えると、どうして学校の国語の作文は縦書きだったのだろう?
縦書きと横書きの使い分けはどうやって?

いずれにせよ日記をつけるのはいいですね。
これまでいろいろな国に行ったのに日記をつけなかったのがもったいない。
でも、これからもいろいろな国に行き、いろいろなことを経験するつもりなので
今からでも始めてみよう、と思ったのでした。

この文庫本「日記」は僕しか読めない一冊ですが、いずれ僕が本を出版するときには
ここから何かネタをもってくるのかもしれないね。

おやすみなさい。

e0001193_0574292.jpg

[PR]
by kan-net | 2012-11-12 01:22 | 暮らし
ちょっと作文
最近なんだか作文力が下がっている気がするので
何か作文してみようと思った。


1.ビールに関すること

会社を出た時には今夜は一杯飲むぞと思っていたのだけど、
1時間15分の帰路の間にうっかり忘れたまま寮についてしまった。

しかしそこは寮。渡り廊下でつながっている隣の館にビール自販機があるのだ。
お風呂に入りにいったあとで買いに行けば良いではないか、と思い立った。
500円玉をポケットに入れて風呂へ。

ちなみに風呂は寮生の共用。
さっき入ったときは1年後輩君と1年先輩さんが入っていた。

さて風呂にも入ってすっきりしたところで渡り廊下を渡って自販機へ。
この時間からだけど500缶にするか、はたまた大人しく350缶にするか、
コイントス3本勝負の結果350缶に決定して、いざ買おうと投入したところ、

カコンッ

なんとまあ、入れても入れてもおつりのとこに出てくるんだわ。
こういうのって実のところどういう理由なんでしょう?相性?
とりあえず勢いをつけてみたり殺してみたりと何度か試行したけどダメ。
がっかりでした。

その後もう一回買いに行って、今はそのビールを飲みながら作文しているわけです。


2.アイロンに関すること

アイロンが壊れているんです。
もう、かなり以前から。

今年の1~3月にかけて、日本でとても忙しくしていたころに
僕が大事にしていたのがアイロンがけの時間でした。
面倒くさがりなので普段からアイロンをかけるようなタイプではないのだけど、
その忙しい時期は、なんだか洗濯の時間がゆっくりくつろげる時間になっていて。
寝不足な夜中の2時過ぎとかに、アイロンをかけたりしていたの。

そのアイロンが3月に壊れたんです。ショックだった。
直しに行こうと思いつつ時間がなく、そうこうしているうちにベトナムへ出張。

時は流れ、先日、ようやくアイロンを持って、閉まりかけた町の電気屋へ駆け込んだ。

私「たぶんヒューズだと思うんです」
翁「そうですか、どれ・・。あ、このネジの形じゃ開かないから無理だわ」

無理なんかーーい。

しかし確かにヘンな形のネジだ。
ということでこの週末は新しいアイロンを買いに行こうかと思います。


3.フランスに関すること

行きます。正しくは、行きたいと思ってます、ですが。
心機環境を一転させるつもりでいます。
これについて詳しくはまたいずれ改めて書くことにしますが。

自分の人生を自分のコントロール下に入れ直すというところがあるように思う。

いろいろな人と話をさせていただき、最も印象的だった言葉。

「挑戦自体にも価値はあるけど、挑戦するからには成功しなさい。世界のトップ10を目指して頑張れ。悪くとも上位1割に入らないとダメだ。」

がんばります。トップ10目指します。

シャンゼリゼ通りで会いましょう。



今日はこれでおしまい。おやすみなさい。
[PR]
by kan-net | 2012-11-10 02:13 | 暮らし