カテゴリ:何気ない( 166 )
在職中の研究テーマの考察
於会社。
気分転換に、次のステージのことを考える。


在職中に、今年中に、ひとつ論文を書きたい。
自分で書いた交通系の論文がないという弱みもあるし、
大学よりもフィールドに圧倒的に近い今の職場環境を活かせば面白いことができるはず。


今、実務と理論との狭間に、非常に興味がある。


交通需要予測について
・どのくらい当たってて、それはなぜか?
・コンサルが通常与えられる予算と期間、途上国で入手可能なデータ(調査員がサボっているかもしれない)で、どれほどの精度を実現することが可能なのか?
・逆に最低限要求される精度を実現するために必要な調査のスペックとは?


需要予測は事業の妥当性を示すために必ずといっていいほど実施されるが
他方で「予測なんて外れるっしょ」という見方が大勢を占めている。
なので、予測は事業妥当性の説明を与えるための作業であり、その精度については不問。
という現実はあるにして、で、でも結局どれくらいの精度なのか。
それが300万円の調査だと50%の精度で、1000万円の調査だと60%の精度ならば、
300万円の調査でいいんじゃないの。ただ説明を与えるだけなら。
とかとか。


類似研究がきっとたくさんあるだろうから
(仕分けでたたかれた国交省が航空事業の分析レポートを出したりもしているし)
そこらへんの勉強で納得できれば、それはそれで完結。



とか考えてるけど、それ以前に最近は担当業務が多すぎる!いやーん!
しかし私は負けませんよ。やってやるんだから。


…気分転換が長くなっちゃった。今日はもう少ししたら帰ろう。
[PR]
by kan-net | 2012-01-13 22:50 | 何気ない
研究テーマのメモ
いろいろ考えを纏めたかったのだけど、眠る時間になってしまったので
とりあえずメモ書き程度に。


・研究テーマを設定する
・本当に知りたいことを知りたい。自分自身があまり知りたいと思わないテーマは設定しない
・現時点で会社にいるので、せっかくのフィールドとの接点を生かす
・現実(会社、現地、屋外、サンプル)と理論(大学、研究室、屋内、一般)との接点

・実在化される社会基盤インフラの存在感、規定力
 ・文明の形成(ローマ)
 ・習慣の形成(バリアフリー、ホームと車両との間は誰が埋めるのかとか)
 ・利用者による依存の形成(防波堤)
  ・発明:延長線上にない思考、工夫、イノベーション
・なかでも道路
・道路が運ぶ価値観 - ITインフラが運ぶ価値観 越境交流
・エネルギー最適化した社会の道路の必要性 人が自ら動くことの意味
・道路と鉄道 陸路(道路・鉄道)・空路・海路が運ぶ価値観 越境交通として
・交通活性化と平和と繁栄

・書籍化


んーなんだか。まーとりあえず。寝る。
[PR]
by kan-net | 2012-01-12 01:27 | 何気ない
乾燥機が止まるまで
今日は久々に早く帰ったので、洗濯をした。
洗濯物のうちタオル類については、干さずに乾燥機にかける扱いとした。
だから、乾燥機が止まるまで起きているので、
おもむろにブログを書こうと思った。

自宅のパソコンでブログを書くことなんて、どのくらいぶりだろう。
そもそも自宅のパソコンを開いたこと自体、記録によると2010年8月4日以来のようだ。
つまり、ほぼ1年ぶりだ。
せっかくなら、1年経ってから開いたほうが、感激もひとしおだったろうに、
これではひとしおには値しない。

乾燥機はあと30分くらいで止まるだろうか。
いやはやそれにしても、洗濯機だの乾燥機だの、世の中便利なものですね。
他方、僕がこのところ出張時に欠かさず持っていくのは洗濯板なのですから。

便利さや効率性ばかりを追求して、現代人は大切な何かを見失っているよ!
たとえば洗濯板とか!

あ、窓の外に下弦の月が見える。

エルサルバドルでは零れ落ちてきそうな星空を見上げていたものだ。
そして目線を戻すと無数の蛍の群れ。
仕事がたいへんと思うこともあるけど、
そんな空間へ行けることなんかは単純にお得だと思ったりもするね。

しかし今夜の月もなかなかきれいだ。
賑やかでも簡素でも、いいものはいい。

そして思ったより早く乾燥機が止まった。
[PR]
by kan-net | 2011-07-21 23:49 | 何気ない
日本へ、富山へ
2ヵ月半の出張も残り僅か。
6時間後にはホテルを出発し、
9時間後にはエルサルバドルを離陸し、
28時間後には日本に着陸している予定です(19時15分)。

今度は2週間以上います。
6月15日夜から7月2日夜までだから、17日間か。

コレハ!ナガイ!!
いろいろできそうだ!


ということで真っ先に予定を入れました。ちょっと富山に帰ります。
18日~20日の予定。もしかしたら21日までいるかも。
無性に帰りたいのです。特にすることがあるわけでもないが、
実家のたたみで寝そべりたい。神通川のほとりに腰かけたい。

富山の人ら、なんか面白いイベントあったら教えてくれんまいけ。

16日、22日、23日、24日、7月1日は出社。

ほかの日は、特に6月25日から30日までの間なんかは、
またどこぞの温泉宿にでも投宿しようかな。


日本は梅雨ですか?



昨日のカプチーノ。

e0001193_15244850.jpg

[PR]
by kan-net | 2011-06-14 15:25 | 何気ない
雑談。
こちらサンサルバドルより雨期の到来を報告します。

どうしても気になるのは、
それなりの宿泊費で泊まっているそれなりのホテルなのに、
週末の朝8時半にはルームメイクをおっ始めようというその魂胆。
思えばパキスタンのホテルもそうだった。高いホテルほどそういう傾向がある。
「起こさないでカード」をぶら下げても良いんだけど、なんだかなぁ。

まあきちんとルームメイクしてくれるから、いいんだけど。
今日はゆっくり昼近くまで眠っていたい気持だったのです。

ええのんやけど。



今回、5月31日に帰国する予定だったけど、6月4日まで延期になりました。
それもさらに延期されて6月15日ごろになるかもしれん。

仕事がなかなか、なかなか、うぐぐ。ごほっごほっ。
4月末にひとつヤマを越えたら、見えてきたのはもっと雄大なヤマでした。



今回、気分転換に読んでいるのは
セルバンテスさんの「ドン・キホーテ」(牛島信明さん訳)。
初のスペイン語圏ということでスペイン語にちなんだものを探した結果、
名前は有名だけど読んだことのないこの本が採用されたのだが。

コレハおもしろい。

まだ前篇(一)の途中だけど、これは、気分転換にはうってつけの本。
てっきり超カッコいいスリル満点の冒険物語かと思って読み始めたのだけど、
話の展開の仕方が冗長で、全然スリル感もなく、
だらだらとした倦怠感を売りにしているような、全編ジョークのド真剣な垂れ流し。
この文体は好き嫌い分かれるんじゃないかと思うけど、
僕もちょっと飽きたりもしてるけど、たまの気分転換に重宝してます。

ここまで読んだところでは、従者サンチョ・パンサが主人ドン・キホーテに
山羊渡しの小話を途中でやめるところが秀逸エピソード。

なお三谷幸喜監督の「THE 有頂天ホテル」でケンジくんと徳川膳武が歌い上げる
「♪ドン・キホーテ サンチョ・パンサ ロシナンテ & 俺♪」は
主人のドン・キホーテ、従者のサンチョ・パンサ、主人の愛馬ロシナンテ、と、俺
という組み合わせだったのだ。よ。ほー。



ところで時間があったら週末のうちにサンミゲル奮闘記というのを書こうと思う。
日本の皆様が黄金週間まっただなかだったころ、僕はサンミゲルでヤマを迎えていました。
[PR]
by kan-net | 2011-05-15 04:21 | 何気ない
ひさしぶりに
4月2日からエルサルバドルに来ています。
入国以来の3週間、慌ただしさにかまけて沈黙してきましたが
余白ができたのでまたちょくちょく書いていこうと思います。


手始めにトップ画像を変えてみた。
3月にヨルダンのぺトラ遺跡に行った時の写真です。
e0001193_5364779.jpg



その時に僕が撮った写真はコレ。

e0001193_5313513.jpg




ヨルダンの写真、けっこうあるので後からもう少し載せてみよう。
[PR]
by kan-net | 2011-04-22 05:36 | 何気ない
生徒会長
多くのみんなには内緒にしていましたが、
実は僕、生徒会長でした。中学生のとき。


このたび昔のパソコンのデータハードディスクで探し物をしていたら、
たいへん衝撃的なファイルを見つけたので紹介させてください。

---

前期生徒会長の言葉

僕たち前期生徒会では、ペットボトル回収や独居老人宅訪問などといった、いろいろな活動を行ってきました。そのたびに、皆さんの強い協力を感じました。これからは、後期生徒会が、またいろいろな活動をしていってくれると思います。これからも全員で生徒会を盛り上げていきましょう。
最後に、1年間、大変な努力をしてきた、
執行部の、Mさん、Yさん、Hくん。委員長の、Iくん、Sさん、Tさん、Tくん、Tさん、Kくん、Sさん、Tさん に、大きな拍手をお願いします。
パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ
それでは後期生徒会の皆さん、がんばってください。

---


なんとまあ!


つっこみどころが多すぎてつっこみきれない。
過去の自分の振る舞いというのは恥ずかしくて隠しおおせたいことが殆どだけど、
この謎の前期生徒会長は僕一人ではもはや隠しきれない気がした。
こんな挨拶をしたのだろうか?本当に?



卒業式での「門出の言葉」もデータが残っている。長い。
そしてしつこい。3年間の全てのイベントを取り上げては感想を述べている。
かと思えば世界が西暦2000年を迎えた感慨に浸っている。

たしか持ち時間が5分間もあるのに練習でいつも3分半で終わってしまって、
先生から「ゆっくり読みなさい」と言われ続け、本番で頑張ってゆっくり読んだ。
その結果、見事にゆっくりな朗読を遂行し、持ち時間を大幅にオーバー。
気の遠くなるような遅さに、大好きだった女の子が途中で具合悪くなったと記憶している。

そんな中でしかし、良いことも言っている。

---

今年の二月に、二度目の宇宙飛行へ行った毛利衛さんは、宇宙から、「君たち若者がしていかなくてはならないことは、地球だけでなく、宇宙までも視野に入れた、透き通った心と、強い意思、思いやりの気持ちを持って、行動していくことです」というメッセージを送ってくれました。一人ひとりが地球環境問題に耳を傾け、地球という惑星を守っていかなくてはならないことを、改めて実感しました。

---

良いことを言っていたのは生徒会長ではなく毛利さん。何か抜けた解釈をする生徒会長。



こうやって振り返ると、自分の過去と思うとかなり恥ずかしいことばかりだけど、
当時は当時なりにきっと真剣そのもので生きていたんだろうと思う。
そして面白い。この生徒会長、センスある。
今の僕もきっと数年後には恥ずかしい僕なのかもしれないけど、
今の僕なりに真剣に生きていこう。そしてこういうブログとかで記録に残していこう。
数年後に振り返ったとき、当たり障りのない自分の足跡を見るよりも、
あーこいつ面白い、相当バカだけどなかなかセンスあるな、と思いたいものである。
[PR]
by kan-net | 2011-02-05 07:40 | 何気ない
あけましておめでとうございます2011
あけましておめでとうございます。
2011年もよろしくお願いいたします。


おせち食べ過ぎて太っちゃった。ダイエットしなくっちゃ。


ってありがち!!でも事実!!


----

今年は音楽に挑戦したい。やっぱり。毎年言ってる気がするけど。
音楽、陶芸の二本はやりたいと思い続けていて、できていないので、
とりあえず今年中に音楽については手をつけることにしよう。

・ドラム
・タンバリン
・ラッパ
・ピアノ
・キーボード
・三味線
・琴
・尺八

どれがいいかなぁ。どれも上手くできる気がするんだけど。


----

富山にいるとゆっくりできていいなぁ。久々の友人にも会えるしなぁ。
と思うのだけど、仕事が追いかけてきてるし、自動車免許の更新もあるし、
引越し(寮の旧館→新館)もあるということで、明日の夕方に上京します。
次のヨルダン行きは19日。それまでの15日間は東京でいろんな人に構ってもらおう。

いろんな人に構ってもらおう。


----

ADYFのOB/OGの方々にご連絡。
1,2期の人にはメールでも連絡してますが、下記の要領で中間報告会があるそうです。
OB/OGにぜひ来てほしいということですので、みんなでレッツ参加!

日時:2011年1月8日(土)18:00~
場所:不忍通りふれあい館3階会議室
千代田線根津駅より徒歩2分
http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_kumin_shisetsu_shinobazu.html
<アジェンダ>
・マイクロファイナンス
・BOPビジネス
・コミュニティ
・海外直接投資

参加しようと思う人は、僕もしくは現役メンバー加藤君に6日までに連絡ください。
OB/OGじゃないけど興味あるわワタシという人も参加できるはずですので、ご連絡ください。
[PR]
by kan-net | 2011-01-03 22:52 | 何気ない
メリークリスマス。
「世間はクリスマスだけど俺はいつもどおり仕事だぜ、へへっ」

というのは若干ありきたりだけど、じゃあこれはどうだっ!↓

「世間はクリスマスだけど俺はヨルダンだぜ、へへっ!」 カッコイ-





今年が終わっていく。本当にあっという間に終わっていく。
前の記事でも同じようなことを書いたけど、本当にそう思って驚いているのです。

四季を感じられなかったのが原因かな。
春夏秋冬、気候のゆっくり変化していく様子が肌で感じられていれば、
その分だけ時の移ろいを感じられるのだろうけど、
今年の僕は「カラチに来たから暑い」「日本に来たから寒い」とか
気候の変化がそういう地理的移動によって大きく決められてしまっていたから、
それで時の流れが感受できなかったのかなと思っています。

本当にびっくりだなーもう今年終わるのか。




サンタさんにお願いするなら、

・新しいパソコン
・新しいマウス
・2011年の手帳
・2011年のカレンダー(卓上と壁掛け両方)
・風呂
・指圧
・家
・癒し
・日本時間

手帳とかカレンダーくらいはシンプルでスタイリッシュなやつをお願い。
指圧は全体的に頼みたいけど特に目の疲れに効くところを上手い具合にやってもらいたい。

どうかねぇ。だめかねぇ。


って、ちっちゃい頃にもこうやって10項目くらい書き出して
「このうちどれか一つでもいいからください」
ってやったことあったなぁ。我ながら欲深いねぇ。
[PR]
by kan-net | 2010-12-25 07:42 | 何気ない
うかうか
うかうかしていたら12月になっていた。


…うかうかってなんだか良いね。なんていうか、語感が。


おちおちも良いね。




いずれにせよ、うかうかしていたら12月になっていた。

そんなまさか。

12月については人一倍の関心をもって生きてきた。
毎年誰よりも早い時期から、誰よりも強く12月のことを思い描いていた、
その私が12月2日の夜になって初めて「12月になっている」ことに気づくなんて。

なんとまあ、うかうか。




ひじきが食べたい。
きんぴらごぼうよりもひじきが良いと思うことなんてこれまでほとんどなかった。
今はそう思う。ひじき食べたい。




ところで今日は死海に行ってきた。その報告はまた後日。
[PR]
by kan-net | 2010-12-04 06:47 | 何気ない