カテゴリ:サークル( 99 )
総会。
このGWは公費で京都に行かせていただける最後の機会でした。
ADB年次総会に参加させてもらって、
ちっちゃいセッションでちょっくらスピーチしてきました。

http://www.adb.org/media/Articles/2007/11819-asian-youths-essays-competitions/

もうこんな機会ないねー。



写真はADBの副総裁にイベントの報告書を渡して作り笑いしているところ。名札が裏返し。

e0001193_1304110.jpg

[PR]
by kan-net | 2007-05-03 18:00 | サークル
朝日が昇るまで
ウチの団体では研究会のためにいろいろと資料を作成して
各自がせっせと印刷してもってくるということがそれなりに多いのだけど、
故あって今後は印刷係のお方に印刷をしてもらうことになりました。
ただ印刷係のお方も研究会の前いつ印刷できるかわからん。
ということで印刷してほしいデータを送る期限として設定されたのが、

「研究会当日の朝日が昇るまで」

団体メンバーの生活リズムを繁栄していて素晴らしい。
ただ最近はけっこう日の出も早まってきているので注意が必要だけどねー。
あー、日の出と隣り合わせの生活って素敵だなぁ。




ところでやりたいことがすごい溜まってきてるんだけど
全然消化できていなくて
もはや間抜けな声を出してしまいたい気分やー。
[PR]
by kan-net | 2007-05-02 04:29 | サークル
総裁との記念ショット
先週の水曜日にADB総裁と会ったときの写真を手に入れました。

この写真を撮ってくれたのは、ADB日本代表理事。
このカメラは、ADBのOBの携帯電話。
e0001193_18334580.jpg

[PR]
by kan-net | 2007-04-17 18:35 | サークル
卒業パーテー
先代の代表、Tっちーが卒業パーティーを開いてくれました。

MづきやMリアンを初めとして久々に会う面々も多く、
また話には聞いてたけど会ったことのなかったMいちゃんにも会うことができて
とても楽しい飲み会でした。

幹事のTっちーお疲れ様。ありがと。


これから卒業生がどんどん増えていって、人のつながりがどんどん増えてく。
またみんなで会えたら良いなーって思うし、
ただ自分達が会って楽しいとかだけじゃなくて何か生産的なネットワークになっていくと良いな。
その仕組み作りっていうのも、各団体で僕が最後にしておきたいことかもな。
もうひと踏ん張りだー。
[PR]
by kan-net | 2007-03-25 18:30 | サークル
みんなありがとう
2005年10月から1年半の歳月をかけてきたイベント、
「アジア太平洋ユースフォーラム」がついに終わりました。

簡単なものですがいちおう活動報告のページがあるので良かったら見てください。

このイベントを実行するために本当にたくさんの人にお世話になりました。
名前を挙げると切りがありません。
僕が名前を知らない人にもたくさんお世話になっていると確信できます。
名前知っててお世話になったつもりがない人でもきっとたくさんお世話になってるはずです。
こんなブログでなんですが、お礼申し上げます。ありがとうございました。

まぁただ、ここはブログと言うことで、もっと個人的なことを書いて感傷にふけらせてもらうと、

企画作りが始まってからフォーラムが終わるまでの期間、良いことばかりではなかった。
むしろ辛いことの方がずっと多かったというのが正直な感想。
団体内での意識の統一、他の組織との調整、卒論とのバランス、
「本当にこのイベントをやりたいのか」なんていう疑問にかまう暇をも与えない仕事の連続。
自分の力のなさに愕然として、悔しくて、涙が溢れてきたことも二度や三度ではない。
実は今にも潰れてしまいそうな日々だったような気がします。

けれどもこうしてフォーラムが終わった今、心に沸き起こるのはそんな辛い思い出よりも、
やりとげた爽快感と安堵感、そして若干の喪失感。。
ROADの仲間達とてんやわんやで過ごした時間はかけがえのない大事な思い出であり、
これがもう終わりなのかと思うとどうも淋しさを感じずにはいられない。

代表がいろいろなことを上手く遣り繰りできなかったせいで、
最後の最後まで火の車状態でみんなには本当に迷惑をかけたと思っています。
団体としての構造から何から何まで、全然ちゃんとできていなくてボロボロで、
自分の代表としての才能のなさをこんなにも痛感したことはかつてなかった(笑)。
でも良いメンバーに恵まれたおかげでなんとか乗り切ることができました。
こんな代表の下では普通は不満続出だろうに、みんな寛容に受け入れてくれました。
本当にどうもありがとう。みんな優しいぜ。
でも一つ忠告しておくと、みんなの優しさは企画を実行するという面では裏目に出ることだった。
やるべきことをバシバシきっちりやっていく上で、みんな代表に悪い意味で優しすぎたなぁと
みんなに甘えておきながらちょこっと思っていたのでした。


まぁ何はともあれ無事にユースフォーラムが終わり、これで一段落です。
これから「アジアン・フェスタ」が4月7日に開催されるのに向けて、あまり休みもなく走ります!
あー早くホームページ作らないとー。ビラ刷らないとー。

とりあえず。

ROADのみんな、ユースのみんな、関係者各位、京都市民の方々、その他もろもろ、
どうも本当にありがとう。
[PR]
by kan-net | 2007-03-22 09:45 | サークル
大事なイベント情報
ホームページができました!

アジア太平洋ユースフォーラムについて
  http://www.road2007.org/index.htm

ROADについて
  http://www.road2007.org/road.htm

ブログではこちら
  【お知らせ】アジア太平洋ユースフォーラム
[PR]
by kan-net | 2007-03-17 10:00 | サークル
助けてくれぇ
始まってまうー。ぜんぜん準備できてないのにー。
[PR]
by kan-net | 2007-03-10 06:45 | サークル
ウィークリーマンション入居
ウィークリーマンションに入居しました。

いやぁ、なかなかに快適じゃないですか。
テレビもレンジも食器もトイレットペーパーもあるっていうこの環境はステキやと思います。
身の周りのものが自宅と違ってかなり少ないというのはちょっと不便だけど、
まぁこれから17日間、やっていけるね。


それで早速今日はマンションの周りをかなり歩きました。
LANケーブル初め、足りないものが幾つかあったので、それを買うために。
距離はそんなでもなかったんだけど、歩きなれない土地だから長く感じて疲れました。
ここらへんも大体の地理感を掴んでおきたいなぁ。

Eリナに「走ったら良いんじゃないですか」と提案されたからところどころ走って移動したら、
ちょっと筋肉痛みたいなんになってしまった。あーしんど。


さぁ明日からまた頑張ろう。いや、その前に今晩がまだあるのか。ひゃぁ。
[PR]
by kan-net | 2007-03-04 22:54 | サークル
【お知らせ】アジア太平洋ユースフォーラム
アジア太平洋ユースフォーラム
~アジア太平洋地域の持続的発展を考える~

今年の5月4日(水)~7日(土)、京都にてアジア開発銀行(以下ADB)の第40回年次総会が行われます。
国内外から約3,000名を招き、アジア・太平洋地域における開発途上国の経済成長及び経済協力に関する重要な事項を決定します。

それに先駆けて、3月11日(日)~17日(土)に論文コンペで選ばれた、アジア太平洋地域各国の学生を京都に招き、「アジア太平洋ユースキャンプ」を開催します。
一週間を通し、アジアの明日を担うユースたちが、アジアの開発問題について議論をし、また施設見学を行います。
この論文コンペには各国より約600通の応募があり、25名が選出されました。

今回ご案内させて頂くのは、このユースキャンプの最終日に行われます、「アジア太平洋ユースフォーラム~アジア太平洋地域の持続的発展を考える~」です。
このユースフォーラムの中では、ユースキャンプで学んだことを活かし、ユースからアジア太平洋地域の持続的発展についてのメッセージ(Voice from the Youth)を、京都の皆様、ADB、そして世界へと発信します。

----------------------------------------------
■第40回アジア開発銀行(ADB)京都総会 開催記念事業■
 「アジア太平洋ユースフォーラム」
        ~アジア太平洋地域の持続的発展を考える~
○プログラム
 第一部:アジア太平洋の学生から発表
     ・ユース代表から発表と質疑 
      発表1 経済発展と環境保全は両立するか
      発表2 人的資源と制度をいかに構築するか
      発表3 インフラと産業において優先すべきものは何か
 第二部:アジア太平洋の持続的発展
     ・パネルディスカッション
     ・Voice from the Youthの発信  
○日時
 3月17日(土)
  第一部 10:00~14:45
  第二部 15:00~17:00
○場所
 京都大学百周年時計台記念館
  (京都市左京区吉田本町 京都大学吉田キャンパス本部構内)
○参加費
 無料
○定員
 500名(先着順)
※会場へのアクセスはこちら(http://www.kyoto-u.ac.jp/access/kmap/map6r_y.htm)をご覧ください。
※詳しい内容につきましては、担当者までご連絡頂ければ、PDFファイルを送らせて頂きます。
※同時通訳つき
主催
 アジア開発銀行
 ROAD(Road of Asian Development) 
 第40回アジア開発銀行年次総会京都開催支援推進会議
 京都大学経済学研究科上海センター 
 立命館大学
後援
 財務省 

ご参加頂ける方は以下のフォームを
ROAD(mail*road2007.org)までお送りください。 (「*」を「@」に)
またお問い合わせにつきましても同連絡先までお願い致します。
※当日参加も受け付けております。

----------------------------------------------
3月17日のアジア太平洋ユースフォーラムに参加します。
お名前(漢字)<                >
ふりがな <               > 
ご所属 < 大学         学部 学科>
連絡先 <Tel                           > 
    <E-mail(携帯可)                    >
[PR]
by kan-net | 2007-03-04 04:42 | サークル
旅立ちの前夜はいつも徹夜。
最近、長期外出するなら海外(しかも東南アジアしかもハノイ)がほとんどだったけど、
今回は久々の国内です。

京都。

に、17日間。3月20日まで京都にいます。


思えば2005年の10月くらいから始まった話だったなぁ。
2006年の2月にはカンボジアで町に一歩も出ず徹夜で企画書書いた。
春は関西に頻繁に乗り込んで人探しした。
7月にはなんだかものすごいスピードでの事態の展開に戸惑った。
10月はそろそろ卒論やばかったのにエッセイ書いてた。
12月ごろから関係者がみるみる増えたりして周りに翻弄され始めた。
2007年に入ってからもなんとなくリズムつかめないまま疲れて卒論諦めかけた。
2月なんてあっという間に過ぎていった。

そしてついに、この長いプロジェクトも最終局だね。いやー、感慨深い。

ついにウェブは完備できなかったなぁ。


あー感慨深いぜ。終わったら絶対に泣くな。いや、泣かんな。


とりあえず、行ってきます。

みなさん、3月17日はぜひ京都へ!!
[PR]
by kan-net | 2007-03-04 04:38 | サークル