カテゴリ:暮らし( 146 )
泣きっ面
うまくいかないときは何がどうあってもうまくいかないようで、
2か月前に買ったばかりのスマートフォンを落としてディスプレイが壊れた。

e0001193_1013524.jpg


製品保証には入ってません☆


このところの自分の運気の悪さには落ち込むというよりビックリする。



帰国は先延ばしが決定しました。6月14日にこちらを発って15日に日本着。
[PR]
by kan-net | 2011-05-29 10:17 | 暮らし
もうすぐ帰国&帰国後の予定
もうすぐ帰国します。
18日未明の飛行機でアンマンを離れ、19日朝に成田着。

関東圏では物が不足していると聞いているので、
ここアンマンと経由地バンコクでいろいろ買って持ち帰ろうと思います。
寮の仲間の分だけでも持ち込んで、購買競争の緩和に寄与できればと思ってます。

・トイレットペーパー
・乾電池
・マスク

あたりを今のところ考えています。詰め込めるだけ詰め込もう。
ヨルダンのトイレットペーパーとか、なかなか興奮するでしょ!
他にも何か持ち込むべき物のアイデアがあれば教えてください。



あとこちらで仕事を終えてから帰国する関係上、
ボランティアなどで人手不足かつ素人でも役に立てそうなことがあれば、
会社に行かずそちらに参加しようかなと思っています。
でも暫くは、素人は逆に足手まといという声もあるので、
掃除とか話し相手とか、そういうのがあるならば参加を考えます、
アイデアやアテのある人は教えてください。

経済活動を止めてはならないという声もあるので、
通常通り、通常以上にたくさん本を買おうと思う。
この期に及んで三味線を買おう。
温泉にも行こう。高級旅館に泊まろう。高い酒を飲もう。
初めての献血に挑戦しよう。ヒィ
他に何がある?



なお今回の帰国、また1週間程度になるかという見込みもあったんだけど
延び延びになって出発予定が決まっていません。1ヶ月間ほど日本にいるかも。



未だ安否が確認されていない人がみんなひょっこり元気で見つかること、
全ての避難所に必要なものが必要なだけ届くこと、
原発の不安が全部すっかり消えてなくなること、
それらの全てが今すぐに起きるよう祈っています。
そして今まさにこれら全てのために全力を尽くしている人たちを誇りに思います。



最後に全国のホリキリファンが元気になること請け合いのショットをお送りします。
元気を出していこう。
てかもう世界中の友人に「We Japanese Will Overcome!!」って宣言しちゃったから
もうあとには引けないんです!元気出していこう!!

e0001193_1613921.jpg

[PR]
by kan-net | 2011-03-16 14:49 | 暮らし
ヨルダンからできることが殆どない。
こんなところからじゃ何もできないと思っていたけど、友人のブログを読んで
クレジット決済で募金ができるという初歩的なことに気づいた。
友人に習ってジャパン・プラットフォームさんに募金しました。



今の業務については報告書を完成させた後に帰国(19日)することになるので、
帰国後はしばらく仕事を休んでボランティアに参加することも考えているけど、
それが果たして良い方法なのかどうかわからない。
ひとまず筋トレをして身体の準備をする。



日本にいると震災関係のニュースばかりで世界の動向がわからないかと思うけど、
大丈夫、海外でもそんなに大したことは起きていない!(僕目線では)
むしろ世界でも日本の震災関係のニュースばっかりなので安心してほしい。



あとは余震がおさまること、行方不明者の方たちが皆まるごと元気で見つかること、
避難所の人たちに必要な物資が届くこと、原発の危機が回避されること、
なんでも日本にとって少しでも良いことが今すぐにも起きてくれるよう祈っています。
[PR]
by kan-net | 2011-03-14 06:57 | 暮らし
大学の後輩君たちと会う
はるばる中東旅行に来ていた大学の後輩君たちと会った。
自分がヨルダンに今いること自体が不思議なことなのに、
後輩君たちまでここに来て、そして会うなんて、
なかなかどうして不思議なこともあるものだ。

久々に会った後輩君、初めて会った後輩君と、久々に会った研究員の方がいて、
せっかくの機会だから2年間ぽっきり分の海外苦労話でもしようかと思いきや、
研究員KMTZKさんとのいつも通りな俗な話で終始してしまった。

失敗しっぱい。
インドネシアもそうだった。ADYFでも大したことが言えない。
よく失敗します。自分がもどかしい。


とにかく彼らの旅の安全と充実を祈ろう。



ちなみにKMTZKさんに依頼していたせんねん灸のにんにくきゅう・近江を受け取った。
旅のお供、にんにくきゅう。
ありがたく早速すえた。

効く。

ありがたや、ありがたや。
[PR]
by kan-net | 2011-03-06 07:13 | 暮らし
悩みの原因
例年に比べて今年はやや伸び悩んだ。



原因を分析する。

・中東情勢の悪化
チュニジア、エジプトの余波をもろに受けた形。
穏健派の王制ヨルダンでも直前になって無駄に不安を煽るニュースが流れるなど
せっかく計画していたヨルダン入りを見送った人も少なくないだろう。
このニュースの内容、リリースのタイミング。黒幕の存在を感じる。

・経由地タイの緊張の高まり
日本からヨルダン入りする際に最も安価な空路はタイ経由であるが、
カンボジア国境での小競り合いおよびタイ内部での政府批判機運の高まりを受けて
せっかく計画していたヨルダン入りを見送った人も少なくないだろう。国際的な圧力。

・日本を襲った寒波
大雪のため家を出られなかった人も少なくないだろう。飛行機も飛ばなかったかも。
黒幕の存在を感じる。

・日本を覆いつくす不況
日本-ヨルダン間の航空運賃の負担が重くのしかかったか。補助金制度がほしいところ。

・遠かった
少し距離があった。

・まだ到着していない
上述の各種原因によりヨルダン到着が遅れている。
ヨルダンも寒いので溶けたりしないから安心してほしい。



2011年バレンタイン 記録:0個 (2月14日22時30分現在)
[PR]
by kan-net | 2011-02-15 05:34 | 暮らし
ついった
昨日ついにツイッターを始めた。
http://twitter.com/horikirikan

ブログの右側にも載るようにしてみた。
Tムくんからのトラックバックの下という位置づけ。

前々から、時代の波に乗ろうかなーどうしようかなーと思いつつ放置していたけど
このたびF先輩からお誘いのメールをもらったのでピロッと波に乗ることにした。


まだ使い方がよくわかっていません。

・リツイートとかなんとか。
・リスト??
・携帯電話との連携ができるらしいんだけど、海外の携帯からはどうなんだろう。

使いながら慣れていくだろう。


なおアカウントの名前、何にしようかしばらく考えたのだけど
もし万が一このアカウントを他の人に取られたら相当口惜しかろうと思って決めた。
horikirikan
文句なし。


適当なプロフィール写真がなく、またパキスタンの王子になってしまった。


----


ところでこの僕のブログ、豊かな人間味と生活臭のあふれる
たいへん優れたブログであることには寸分の疑いの余地もないのだけど、
やや私生活臭に偏りがちではなかろうかと思うのだ。
もう少し周りの様子、ヨルダンならヨルダン、パキスタンならパキスタンのことを
伝えていくような、そんな社会性を加味していこうかしら。それも面白いかしら。
どうかしら。

とツイッターを始めたついでに思い始めた。


----


ツイッターを始めるきっかけをくれたF先輩は、
コンクリート研究室に入りたての僕を研究の下働きとして低価で雇いいれ、
その後に始まる僕の研究室生活作業着生活のきっかけを作ってくれた人でもある。

今日はそんなFさんの博士論文の公聴会。僕が下働きした成果も入ってることだろう。
聞きに行けないのは残念だがしっかり笑いを取ってきてほしい楽しく発表してほしい。
遠くヨルダンの空の下で応援しています。
[PR]
by kan-net | 2011-02-10 06:22 | 暮らし
キャメロンさんのご指摘
出張時、移動の飛行機では映画を観る。
今回の往路ではトム・クルーズとキャメロン・ディアスがはちゃめちゃだった。
http://movies.foxjapan.com/knightandday/


終盤、悪い男の人から「なんでも正直に言っちゃう薬」みたいのを打たれたキャメロン。
そうして貴重品のありかを聞き出そうとしている悪い男の人に対して、
こりゃいい聞き手ができたとばかりにトムへの熱い想いをダラダラと吐露するキャメロン。


キャ「彼ったら素敵なのよ」
キャ「落ちてきた重い荷物をさっと受け止めてくれたの」
キャ「あなたなんて彼に勝てるはずがないわ」
キャ「あなたオムレツ作ったことないでしょ」(序盤でトムが作ってあげていた)



そうかオムレツそんなに高ポイントか、ふむふむ
ということで挑戦してみた。

オムレツ110201
e0001193_5443840.jpg

…玉子焼きのようだ。両サイドをくるっと丸くまとめるにはどうしたらいいんだろう。


普段、料理する機会はなかなかないけど、やってみるとけっこう楽しい。
ヨルダンはせっかくキッチン付きだから時間があるときには練習して
高ポイントのオムレツを作れるようになりたい。


ついでに今夜の夕食。
一晩寝たカレーとオムレツそしてリンゴジュース110201
e0001193_5472169.jpg

(オムレツは「中がトロフワっ」を撮ろうとして切ってみた。不発だった。)
[PR]
by kan-net | 2011-02-02 06:10 | 暮らし
ジンクス
昨日か一昨日、気づかないうちに靴下のペアを間違えていたようで、
今日はそれと知りながら間違えたペアの靴下を履くというたいへん傷心な朝だった。

しかし間違えたペアの靴下を履くこともそんなにないだろうから、
よし何か特殊なことがあったら間違えたペアの靴下のジンクスということにしよう
と心に決めて出かけていたのだけど、
久々に降った大雨は靴下を履く前から降り始めていたし、
お昼に食べたマクドナルドのポテトはいつもよりちょっと多い程度だったし、
ローカルコンサルとの激しい言い争いは正統派ペアの靴下でもよくあることだし、
事務所の建物で朝から賑やかな音楽が流れていたのはいつもと違ったけれど、
なんだ、大したことなかった。

事務所で朝から賑やかな音楽を聞きたいときは間違えたペアの靴下を履こうと思った。
[PR]
by kan-net | 2011-01-31 08:06 | 暮らし
やー。よかった。
いやー。いやはやはやはやはやはや…


良かった!ほんと良かった!ニッポン優勝!!!


サッカー、アジアカップの決勝戦。
アンマンの某ホテルのスポーツバーにて日本人会の皆様と観戦しました。
押し込まれる場面が多くて会場内は
「やっぱり川島」「さすが川島」「川島あたってる」と
GK川島選手の話題で持ちきりでしたが
久方ぶりの攻撃でまさかの得点を決めたときには沸いたね!
みんな川島選手のことなんか忘れて大喜びでした。
そして試合終了後には「やー川島。川島だわ」「川島サマサマ」「川島に乾杯!」と
李選手のことなんか忘れて川島選手を手放しで褒め称えたのでした。
いずれにせよ、日本代表チームの皆さんは本当にすばらしかったと思います。


自分トコのスポーツが活躍するのって気分が高揚してすばらしいと思います。
野球のWBC決勝でイチロー選手が決勝タイムリーを打ったときも沸きましたが
やはり日本チームが躍進するのは素直に嬉しいと感じます。
今回のサッカーはアジアカップだったので、野球に続いてぜひ次は
世界クラスでの躍進を期待したいと思います。


----


このところ不眠症?です。日本に帰ったときからで、
最初は時差のせいかと思っていたのだけど、どうもそうでもないらしい。
眠いのに、眠るのに、一晩のうちに何度も起きてしまう。
たいへん遺憾です。


----


1月だけで3つの引越しをした。
1つ目は日本の自宅。旧館から新館へ。
2つ目はアンマンのサービスアパート。406から305へ。
3つ目はアンマンの事務所。1階から4階へ。
もういい。


----


仕事の調子が上がってこなくて困っています。
やってるにはやってるんだけど、なんだか。すぐに疲れてしまう。
すでに60日間のうち10日間は過ぎてしまったので、
気合を入れなおしてがんばろうと思います。

だから今日は早めに眠って明日からまたがんばろう。
ヨルダンは日曜日~木曜日が平日で、金曜日・土曜日が週末です。

ほなおやすみなさい。
[PR]
by kan-net | 2011-01-30 04:47 | 暮らし
ヨルダンもどり
いつまでも新春の挨拶を最新記事にしておくのもみっともないので
そろそろ新しい記事を書こう。


先週からヨルダンに来てます。今回は3月19日までの2ヶ月間。


年末年始は3週間ほど日本にいて、
実家への帰省、ライブを聞きにいったり、ADYFの会合に参加したりと
なかなか充実した日々で、楽しかったです。
途中、風邪を引いてしまって予定が狂ったのが残念だった。
けど久々の友人にも何人か会えて、本当、日本を満喫した3週間でした。
構ってくれた皆様ありがとう。会えなかった皆様ごめんなさい。


そんな楽しかった日本を後に、あっさりとまたヨルダンに来てます。
今回は3週間もいられたから少し良かったは良かったけど、
昨夏からけっこう出張が間髪いれず続いているので(社内でもやや多めの方かな)、
そろそろ、もうちょっとゆっくり日本にいたいねぇ…というのが本音。

しかし他方、半ばそんな日本ライフを諦め始めてしまっていて、
先日は自宅のインターネットを解約してしまった。
ついでに出番の少ないテレビを倉庫送りにしたところ、なんと
自宅(日本)にいるときほど世間様に疎くなるという不測の事態!

「エビゾーはどうしてるだろう、オーモモさんが心配だ、ああ早く外(出張)に出ないと」

なんてほんのちょっと思ってしまった時にはさすがに自分アカンと思ったよ。
やっぱりインターネットくらいは契約し直そうかなとか思ったりもするけど、
実は3月の帰国も長くなさそう(1週間くらい?)という見通しがあって、
もう少しこんな生活が続くかなぁ、、と思ってます。


そんな私ですが今後ともご愛顧ください。




ところで「ヨルダンなら死海グッズよっ」という社の女性の言葉を信じて
前回の帰国時にはいろいろな死海グッズを買って帰ったのだけど、
どうなんだろう効果あるんだろうか。あげた人からのリアクションも薄いしな。

ということで今回の2ヶ月間の滞在中、自分で試用してみることにした。
身体洗いの石鹸。使い始めて4日間、今のところなんの変哲も感じないのだけど、
きっと帰るころにはツルツルすべすべサラサラ☆の美しいお肌になっている、、のか?
全然乞わないご期待。

ま、また何かほしい人は連絡くださいね。
[PR]
by kan-net | 2011-01-24 05:35 | 暮らし