じっけんじっけん
7月第一週の平日が終わってしまった。
なんて早く過ぎ去った5日間。
原因は実験である。


コンクリ研に来て二年目になるが、これまでは主に解析に取り組んできた。
それが5月ごろ?に路線変更があって、いろいろ準備して
今週いよいよ実験が始まったのであった。

実験。なんと考えることの多いことか。
これまで他人の実験補助をする機会は頻繁にあったが、
自分自身の実験を本格的に行うのはこれが初めて。

いやぁ、勉強になった。
器具や材料の準備、手伝ってくれる人の確保、
作業する時間の確保、作業方法の精査、
もちろん実験の精度や安全の担保、作業を楽しむ余裕の確保、、、
きりがないほど備えるべきことが多い。
今週は平日5日とも何時間も実験室にこもって作業し続けたけど、
十分に準備してあって何の心配もなく作業に取り組めた時間なんて、ほとんどない。
いかに準備不足、思慮不足であったことか。
いやぁ勉強になった。

こういうことがあるから
「卒業論文を終えると見違えるほど成長する」とかいう言葉を聞くのだろう。
卒業論文で頑張りきれなかった自分としては、
この機会をとらえて一生懸命取り組まなければ。

今週は不慣れもあって予定より大幅に長い時間を実験にとられてしまって、
書く予定だった論文にも手を付けられず、読むはずだった本も最後まで読めず、
実験以外のことがかなり凍結してしまった。
週末に挽回と来週の準備をして、来週は今週よりは余裕を持てるようにしたい。



それでも火・水・木の飲み会には全て欠席せず参加できたことを我ながら誇りに思う。
[PR]
by kan-net | 2008-07-04 23:56 | 学業
<< 文殊会 やらんとね >>