寝正月
久々に実家に帰ると親が食事やら洗濯やらあれこれいろいろ世話してくれるので、
あまりにも極楽。完全に寝正月です。
しかしずっと寝てばかりいるのは東京生活での習慣もあって非常に落ち着かず、
持ち帰ってきた教科書やら論文やらを眺めてみたりしています。

1月11日に応募締め切りのJCAには間に合いそうになく、
いったい自分は本当に研究をしているのだろうかという思いに悩まされます。
実際、就職活動やクラブ活動、サークル、読書、などなどにうつつを抜かして
単純に研究してないのかも。
あとやるべきことが明確になっていないのも研究の進展を妨げている。
そんなことはとっくの昔に気付いてはいたんだけども。



今年は結果を出せる男になるというのが目標です。
そのためには、
・現状を潔く受け入れ、やるべきことをやる。
・中途半端なレベルで自分を甘やかすのはやめる。
「できる-できない」はともかく、「する-しない」の問題は怠けずに向き合って、
来年の正月はもっと安らかな寝正月にしたいと思っています。
[PR]
by kan-net | 2008-01-03 15:22 | 暮らし
<< 東京に戻ってきました 2008年 あけましておめでと... >>