元気玉
元気玉。
yahoo!で検索すると約266,000のページがヒットする言葉。

これ、腕を上げて手の平を天に向けて、
「みんな!オラに元気をわけてくれ!!」
とか何とか言ったら周辺の人や動物、植物などといった生命から
「元気」なるものがユラリユラリと遊離して手元に集まってきて、
たくさん集めれば集めるほどそれはそれはものすごいエネルギーで、
それを敵にぶつけると敵が「ひぃー」って言って死んじゃう技。
21世紀のエネルギー問題の解決策として期待されているが
エネルギー収集の際の周辺生命との合意形成プロセスが問題視されており
今日の段階では実用化への道はまだまだ長いと目されている。


ADYFのSん、Oぎが、
「サマーキャンプ最終日の会議に外部の人を招く招待状を誰かやって」
と。
「マンパワー足りてないから自ら手を挙げて欲しい。かんとか。
と。

はぁい。

悪いクセだと思うんだけど、
売られたけんかは買うタイプ振られたネタは買うタイプ。
今回も気持ちよくお買い上げしてしまった。
ただし今は自分も様々な用事で忙しい時期。
しかも招待状で書くべきコンテンツに疑問点多。
自分だけでできるわけない、というわけで元気玉発動!!
「はぁい」と挙げた手の平をそのまま空に向け、
「オラに力を貸してくれ!!」
と。

諸事情により昨夜中に仕上げねばならず、徹夜覚悟の元気玉だったんだけど、
普通に感動したのは、何人もの人が本当に力を貸してくれたこと。
Yッコ、Kとぅ、Aっこ、Oぎの力がなければ絶対に成し遂げられなかった。
みんなには感謝している。ありがとう!
特に書類の半分を引き受けてくれたYッコ、スペシャルサンクス☆

夜3時に自分の担当分を仕上げてYッコに送って眠りについた結果、
目覚めたのが8時40分。
焦って歯だけ磨いて家を出たのが8時43分。
西ヶ原駅で電車に乗ったのが8時46分。
9時00分を電車の中で迎え、電車降りて信号待ちの間にウイダーインゼリーを買い、
誰もいないオフィスに着いたのが9時09分。(参考:8月9日の記事

この朝の出来事は僕に二重の衝撃を与えたのだが、
さらに衝撃的な出来事は帰宅してからやってきた。
メールをチェックすると、SんからMailingListへの投稿、

「~~~というわけで招待状はやらなくて良いや。」

どぉぉぉぉぉーーーん。
わっせわっせと作ってきた元気玉は自分の足元に落ちたらしい。
そりゃないわぁ…ショック。

このショックをスーパーマリオブラザーズ(ファミコンのやつ)で表すとしたら
・1stステージで慣れたもんだってんで走ってったら
 最初のノコノコに対するジャンプが早すぎて着地で当たって死んだ、くらいのショック。
・スターをとって無敵になって走ったり飛んだりしてたら
 勢いあまって谷底に落ちて死んだ、くらいのショック。
・スターをとって無敵になって猛スピードで先に進んでたら
 ちょうどスターが切れてクリボーに当たって死んだ、くらいのショック。


でもね、ここはオトナになるの。
「頑張って作ったんだから使ってよ」とか言っても誰も幸せにはならない。
みんなの力を借りて頑張れただけでも良かったと言えば良いじゃないか。
ぐっと飲みこむの。ぐっっっと。

…ぅぐっっっ

ちなみにやはり少しは仕返しをしたくて、Sんにはベトナムのマイチョーで
全員が抱腹絶倒の「おもしろいこと」をしてもらうことにした。
もしおもしろくなかったらキャンプファイヤーで火焙りにしてあげよう。
[PR]
by kan-net | 2005-08-18 03:20 | サークル
<< あわただしい帰省 Rナ送別会 >>