卒業しました
ありがたいことに無事、工学学士の学位を授かることができました。

社会基盤に入ったときは特にあまり何も考えていなかったけど
今では「土木」という言葉への愛着もわいて、土木が好きになった。
良い先生や仲間にめぐまれてラッキーだったなぁと思います。

扶養し続けてくれた両親には感謝しています。
そのほか僕をいろんな面で育ててくれた学生団体のみんなにも。

「修論はがんばりなよ」といろんな人に言われました。

…はい(笑)

これからは勉強しよーっと。
[PR]
by kan-net | 2007-03-23 23:50 | 学業
<< 富山でも地震は起こるのだ みんなありがとう >>