おまわりさんに騙されました
自転車でお茶の水を目指していて、
途中で道がわからなくなっちゃったから、
見つけた交番に行って道を聞いたんです。
そしたら、、

間違った道を教えられました。

「まっすぐ行って、○○で曲がって坂を下りてください。」

うそつき。○○からも更にまっすぐ行けば、1分で着くじゃない。
それなのにそれなのに。
けっこうな勾配の坂を下りてしまたよ。

おまわりさん、50代くらいのおっとさん。
悪気があったわけじゃなかろうけど。
悲しい出来事でした。
[PR]
by kan-net | 2006-09-25 21:57 | 暮らし
<< 卒論中間発表まであと 駒込の存在感 >>