もっと本を読んだほうがいい。
さっき友達との普通な会話の中で唐突に、

「もっと本を読んだほうがいいね」

と言われてしまいました。



昔っから本を読む習慣がなくて、
人が読書の大切さを説いているのを聞くたびに
「うんうん、そうだ、大切だ。」って思うんだけど、
なかなか実行に移していけないんだな。

しかしこれからは読みますよ。読むことにする。
今日ちょっとお話を伺ったK藤先生は修士一年のときに、
・一年で100冊の専門書を読み、
・それぞれA4用紙一枚にまとめた
らしいす。
そしてそれが今でも蓄積として役に立ってるんだって。

ちょーかっこえー。

これまで全然本を読まなかった自分が
いきなりそんな読書家になれるはずが無いのだけど、
少しずつ、少しずつでも着手していきたいですね。

ということで単純な僕が即座に掲げる目標はこうなります↓
・今から卒論が終わるまでに20冊の専門関係書物を読み、
・それぞれA4用紙一枚にまとめる

K藤先生が以前に読まれた本の数よりずっと少ないけど、
自分は読書になれていないし卒論もあるわけだから、
これだけできれば、自分を褒めてあげることにしましょう。

とまぁ、こんなところです。
どうぞ暖かい眼で見守ってくださいな。

ちなみに僕の「専門」は広く言えば「土木」「開発」なんだけど、
もっと狭義な専門もようやく固まってきました。
近年になって少しずつ注目されるようになってきた分野。
でもまだまだ蓄積がなくて、これから、という分野です。(のつもりです。)
今のうちに研究を進めて、この発展に貢献したいですね。

うむ。つまり、

21世紀のプロモーターを務めさせていただくよ。

ということだよ。
[PR]
by kan-net | 2006-05-19 23:39 | 暮らし
<< 守護神 約束破り期ごめんなさい >>