夜のコンビニを襲った大人しいイナゴ
昨夜23時過ぎ、「至急用意してほしい」という頼まれ事をして、
快諾して家を出た。

近くのコンビニにあるだろう、
と思いジョギングして行ったが、ない。

さらに一つ遠くのコンビニへ。
しかしやはりない。

もう一軒、もう一軒。
しかしどのコンビニにも見つからない。


「イナゴだ…やつらは資源のある星へ移動し、
 それをすべて食い尽くしては、また次の星へ行く…核を使うぞ。」

映画『インデペンデンスデイ』で大統領はグォってなりながら言ったのでした。
今回の私は資源を見つけることがまずできずに、ひたすらあちこちを点々と。
「やつら」よりも頭が悪いもんで…。


コンビニ14軒、その他3軒の合計17軒に入った。
1時間15分くらいかな。電子地図によると5.267km。
しかも結局お目当ての品は見つからずじまいという悲しい結果に。
ま、見つからなくても元の用件を何とかできたみたいなので問題ないんだが。

いやー期せずして長い散歩をしてしまったよ。
ちなみに昨夜はまた星がとてもきれいでした。
[PR]
by kan-net | 2006-01-23 19:06 | 暮らし
<< 2001アクセス! 「友達」ってなんだろう >>