休みたいの
明日(今日)の水理学中間試験の勉強をしていたらこんな時間。
ここまでやったからって点数とれるとはあんまり思わんけど中途半端な理解で止まるのが気持ち悪くて頑張ってみた。
(かと言ってちゃんと理解できたわけがない。ある程度の自己満のみ達成。)

んですぐ寝ようかと思ったけど、日記、1日でストップはないかな~と思って。
三日坊主にもならんと思って。書こうと。

とりあえず水理学試験さえ終わればほんのちょっとだけラクになるはず。だ。きっと。
そしたら早寝しよう。うん。そうしよう。
五月祭が終わったにも関わらずガッツリ休めた実感ないし。休もうじゃない。

なんて言いつつレポートとかゼミとか浅川踏査とかがあることも私は知っている。
世の中、往々にして思い通りに行かないことも知っているつもり。
さらに決定的なことに、自分がそーゆーのを投げ捨てない性格なのも自覚済み。
はい、簡単に追い詰められた。
どうにかならんもんかなぁ。

答え・・・もっとテキパキ仕事のできる要領のいい子になること。

そんな単純な答え、達成しようと努めてはや1年。
未だ効果発現せず。
[PR]
by kan-net | 2005-06-07 02:28 | 学業
<< ADYF初参加 初めての日記は深夜 >>