ファイル整理
空いてる時間を使ってPC内のファイルを整理してみた。
捨てられない性格かマメな性格か、そこらへんが作用して
このPCには非常に古いファイルも多く入ってる。

見つけました、中学時代のファイル。21個。
いいね、このWordファイルの短さ。
よく見ると作文用紙のサイズに合わせて20字×20列になってるんだね。
生徒会長としての原稿を見ると、当時から随分と偉そう。そしてまた随分と自分勝手な。
(ここで拍手。ぱちぱちぱちぱち)とか書いてある。すごいな自分。

次、高校時代。想像以上に多くのファイル発見。
すでにこの段階でキモくなってきている。
Excelは数十行にわたるプログラミングを施してある。
陸上部内での小さな記録会のために本当の大会と全く同じ書式のプログラムを作ってる。
英語課題のHome-Readerについては50もの和訳が揃っている。
ギリシャ神話とか今から訳せと言われても無理。

中学~高校でバンドやってたときのオリジナルの歌詞も発見。
よくぞ書いた。自分ら。恋愛しまくりだな。
歌詞を見てメロディを思い出してみると、
なかなか良い曲を作ってるんじゃないかと思った。うん。
今後も暇なときには作りたいと思ってるんだけど、、、暇がないなぁ。

大学時代は現在進行形ということもあり、ばっちり大量に蓄積されてる。
大学一年のときのレポートを見るとその大したことなさが痛々しい。
かと言って今のレポートが大したことあるかと言うとそんなことないのだが。
ただ当時よりは無駄な言葉もちょっとは少なく、本質を突けるようになってきたかな。
余計なことは書かないということができるようになってきてる気がする。


整理してると懐かしくなった。
各時代の情勢を表してるよね、ファイルたちは。
このブログもちょっと月日が経ってから見ると懐かしいんだよなぁ。
[PR]
by kan-net | 2005-11-27 23:30 | 暮らし
<< 人生と運命と選択 名前バトン >>