自己充填コンクリート
(『基礎プロジェクトⅡ』コンクリート・マネージメントという実験にて
 自己充填コンクリートを打設したお話です)

配合は、日曜日のうちに社長自らやっておいた。
しかし、昨夕の随意契約にて、数量の入力ミスが発覚。
さらに書類の手落ちが数カ所見つかり、発注者のK島様に痛烈な批判をいただいた。

「あなたたち、まごころ建設株式会社って言って、これがまごころある態度なんですか!!」

お詫びの気持ちを込めて、今日は訂正書類とともに『お詫び状』も提出。
どうかご機嫌を直していただきたい。

何はともあれ今日のメインはコンクリート打設。
自分たちで配合した原材料(水・セメント・砂・砂利・薬品)を計測して持ってきて、
スコップ使って一生懸命練り混ぜて、どろどろにして、
決められた量をフィルタの試験にかけて10~30秒でフィルタを通過したら、ミッション完了。
自己充填性が確認されたってことで、発注者の要求性能をクリアしたことになるわけ。

さぁがんばって。ねりねりしましょう。
ねりねりねりねりねりねり。
なかなか混ざらん。気合が足りてない!
ねりねりねりねりねりねりわりねりねいねり。
おや?結構良いんちゃう。フィルタ通してみようか。

第一回目。32秒。

えー、2秒遅い。
ちょっと硬いってことは、練り混ぜが足りんかったかー。
ねりねりねりねりねりねり。

第二回目。38秒。

なんだそれ。
いや、計測の前に順番待ちしたからその間に固まっちゃったに違いない。
ねりねり。

第三回目。45秒。

もうだめだな、こりゃ。
混ぜすぎて水分が飛んじゃったんだな。もはや混ぜれば混ぜるほど硬くなる。
はい、配合しなおし~。
高性能AE減水剤を0.1%増やしましてぇ~~~。
水をその分減らしましてぇ~~~。
よし、オッケーこの配合で行こう。時間ないから急ぐぞー。

Kちゃん粗骨材取ってきて~
Tゥンは細骨材ね~
Kどぅはセメントお願い~

えいっ。投入。はい、練り混ぜ開始っ。
ねりねりねりねりねりねりねりねりっ!!
よしっもう計測いっちゃお!もう10分しかないし!!
きっと大丈夫!まごころこもってるから!!

第二配合の第一回目。25秒。

きたぁーーーーー!しかも今日の最速タイム!!
いやぁ頑張った頑張った。よくやったよ俺たち。
これはもうコンクリートの覇者だよ、うんうん。
まごころ込めてるもんね、そりゃそうだよね。
いやぁ~しかし良かったぁ~。

ということで、今日の工事も要求通りに、また怪我もなく終えることができた。
しかしこれに奢ることなく、今後も「繊細かつ力強い社会基盤を皆様に」の社是のもと
日々、誠心誠意をつくして社会に貢献していきたい。
それが私たち、まごころ建設株式会社の使命なのだから。

2005年6月15日         まごころ建設株式会社
                    代表取締役社長  H切 寛
[PR]
by kan-net | 2005-06-15 18:29 | 学業
<< 『堀切』調査 固定観念を打ち破れの巻 >>