2012年 新春のご挨拶
あけましておめでとうございます。
2012年もよろしくお願いいたします。


今は富山の実家にいます。昨日から少し仕事をしているけど
風邪をこじらせていることもあり、基本的にはパソコンを開かず外にも出ず、
食っちゃ寝、食っちゃ寝、のゆったり正月を過ごしています。
これだけゆったりした日を連日過ごせているのは、たぶん1年ぶり。
富山弁丸出し、家族に好き放題に甘えて、たいへん快適です。

明日(4日)、東京へ戻ります。


-------

気付けばブログを丸三カ月書いていなかった。2011年10月から。
三か月の間で身の回りであったこととは何か。

2011年10月
・エルサルバドル出張の続行
  …楽しかった。湖で泳いだ。
・中米大豪雨でエルサルバドル国家非常事態宣言
  …日本のみんなに知ってほしかった。同時期はタイも大変だったよね。

2011年11月
・エルサルバドル出張の終了(11月10日)
  …寂しかった。感極まってスペイン語スピーチ。
・ADYF祭り
  …楽しかった。(あ、しもた、これのフォローアップないがしろだ。。)
・留学を考え始める。
  …いろいろな人にアドバイスをいただく。
・エルサルバドル調査報告書の作成
  …ちょっときつかった。会社で徹夜1回。

2011年12月
・健診結果「肝機能障害の疑い」
  …その後、お酒はかなりセーブしています。
・けんさく結婚式@沖縄
  …おめでとう!!超うれしかった。この日ばかりはと壮絶に酒を飲んで記憶を失う。
・誕生日
  …27歳になりました。
・インド調査報告書の作成
  …かなりきつかった。会社で徹夜2回。その他の日も始発出社~終電退社が続く。
・インド出張(12月22日~30日)
  …何かに取り憑かれているとしか思えないようなハプニングの数々。後述。
・帰省
  …思ったほど富山、雪積もってないのね。


こうして見ると、11月のエルサルバドル報告書あたりから大変になりつつあったけど、
それでも12月のけんさく結婚式くらいまではまだ余裕があったように思う。
その後が、怒涛だったなぁ、と、思う。
特に最後のインド出張(12月22日~30日)では信じられないようなハプニングが続出。

・22日の成田タクシー、人間ブランケット置き場、ラオス紙幣、入国拒否。
・23日の邦人行方不明、繰上げ会議。
・24日・25日の800km走破、現地カレー、カニカレー、納税ドライバー、人身事故、車両故障。
・26日は、比較的平穏だった。
・27日の遅刻ランチ。
・28日の調査停止、軟禁。
・29日の劣悪調査記録、暴風雨、携帯電話紛失。
・30日は、無事に帰国できて、本当に良かった。何かしらあって帰れないかと思った。

かつて大人気を博した(?)ハリキリ通信が4本くらい軽く書けてしまうネタが、
一気に集まってしまったなという感じ。(ハリキリ通信をどうするかは悩み中)
終盤のツキのなさは尋常ではなく、本当、何かに取り憑かれているのかなと真剣に思う。

ちなみに元日の初詣でも、投げた賽銭が賽銭箱に弾かれたり(縁に乗った)
おみくじが「末吉」で「災が降りかかる」と断言されてたり、
風邪も治らないし、どうやら2012年にも不運は持ち越している様子。

2012年1月いっぱい、様子を見てみて、どうにもアカンなと思ったら、
お祓いしてもらうことにしようと思ってます。


-------

2012年の抱負は、どんなに大変なときも、あっけらかんと、ひょうきんに過ごすこと。
根が神経質なので、この意識をもって自分のバランスを整えることが大事。
これまでも心がけてきたことではあるけど、2011年終盤から少し崩れた。
今年は立てなおして、あっけら寛の復活といきたいと思っています。

具体的な行動目標としては、
・ひょうきんなブログを書く
・あっけらかんと東北に行く
・ひょうきんに楽器を演奏する
・あっけらかんと留学する


2012年は、楽しくいきたいもんです。
改めて、皆さま今年もよろしくお願いします。


2012年1月3日 か 於実家
[PR]
by kan-net | 2012-01-03 16:37 | あいさつ
<< 研究テーマのメモ 小さい地球 >>