ADYF学会/ADYFシンポジウム/ADYF祭り/ADF(名称未定)のアイデア
先週末くらいからつぶやき始めた
ADYF学会/ADYFシンポジウム/ADYF祭り/ADF(名称未定)について
今のところどういうことを考えているかをざっと書きます。


名称
  ADYF学会/ADYFシンポジウム/ADYF祭り/ADF(名称未定)
参加者
  新旧ADYF関係者(1期~8期,顧問,関係者)
目的
  1. 開発知識・情報のインプット
  2. 現役とOB/OGとの繋がりを作る   
  3. OB/OG同士にとっての横の繋がりの再生
時期
  三ヵ月後(11月中旬)くらい
内容
  1. 現役メンバーの研究発表
  2. OB/OGの開発最前線レポート
  3. 吉田教授(前顧問)の基調講演

留意点
  ・目的2と3は、開催によって達成される。目的1を重視する。
  ・このままでは講演形式が多くてお尻が痛くなりそう。柔らかい座席。
工夫
  ・お世話になった留学生(Vトハたち)の招待
  ・お世話になった先輩社会人(I井さんたち)の招待


かいつまんで言うと、
「新旧のADYF関係者による大勉強会」
です。

「せっかくいろんな分野で活躍している仲間たちがいるのだから、
彼らとまた話をして勉強させてもらいたいなー。最近勉強不足だし。」
というのが僕の動機です。

もし盛り上がれば、1年に1回、定期的にやったりなんかしちゃったりして。


自分自身が近いうちに(まだ不明)出張に出てしまう予定で、
準備にどこまで参加できるかわからないのが不安要素なので、
企画賛同者を募集中です。

っていってもまだまだ漠然としてるんだけど、面白いと思ってくれる人いる?


なんとなくでも引っかかる人は首つっこんでください。
24日(水)あたり現役メンバーと初回の企画打合せができるかもしれません。
[PR]
by kan-net | 2011-08-21 23:51 | サークル
<< ADYF祭り概要 東北旅行記録 まとめ >>