ついった
昨日ついにツイッターを始めた。
http://twitter.com/horikirikan

ブログの右側にも載るようにしてみた。
Tムくんからのトラックバックの下という位置づけ。

前々から、時代の波に乗ろうかなーどうしようかなーと思いつつ放置していたけど
このたびF先輩からお誘いのメールをもらったのでピロッと波に乗ることにした。


まだ使い方がよくわかっていません。

・リツイートとかなんとか。
・リスト??
・携帯電話との連携ができるらしいんだけど、海外の携帯からはどうなんだろう。

使いながら慣れていくだろう。


なおアカウントの名前、何にしようかしばらく考えたのだけど
もし万が一このアカウントを他の人に取られたら相当口惜しかろうと思って決めた。
horikirikan
文句なし。


適当なプロフィール写真がなく、またパキスタンの王子になってしまった。


----


ところでこの僕のブログ、豊かな人間味と生活臭のあふれる
たいへん優れたブログであることには寸分の疑いの余地もないのだけど、
やや私生活臭に偏りがちではなかろうかと思うのだ。
もう少し周りの様子、ヨルダンならヨルダン、パキスタンならパキスタンのことを
伝えていくような、そんな社会性を加味していこうかしら。それも面白いかしら。
どうかしら。

とツイッターを始めたついでに思い始めた。


----


ツイッターを始めるきっかけをくれたF先輩は、
コンクリート研究室に入りたての僕を研究の下働きとして低価で雇いいれ、
その後に始まる僕の研究室生活作業着生活のきっかけを作ってくれた人でもある。

今日はそんなFさんの博士論文の公聴会。僕が下働きした成果も入ってることだろう。
聞きに行けないのは残念だがしっかり笑いを取ってきてほしい楽しく発表してほしい。
遠くヨルダンの空の下で応援しています。
[PR]
by kan-net | 2011-02-10 06:22 | 暮らし
<< 木曜日の夜の想い 生徒会長 >>