おいしく炊けた
ヨルダンは金曜日と土曜日が週末です。


今回のヨルダン出張はサービスアパートとでもいうようなところに泊まっていて、
キッチンがあるので料理ができるのです。


料理なんて、大学院の朝メシ会時代には
コメを炊いてふりかけをかけたり時おりタコさんウインナーを食べていたものだが
料理らしい料理(とはいっても丼物とか)をしていたのは学部3年くらいが最後ではないか。
昨今に至っては仕事の状況も去ることながら、日本に帰っても台所のない寮なので
まったくもって料理から遠ざかった人生を送っていたところであったが。

せっかくキッチンがあるので久々に料理をしてみようかという気になった。


とは言ってもいろいろがんばってみようというほどには心の準備ができず、
日本から持ってきた缶詰とかもあるし、今日はとりあえずコメだけ炊くことにした。



小ぶりな鍋とお米を購入。米はジャポニカ米だ。
鍋でお米を炊くのは初めてなので、インターネットで調べた。忠実に従った。



炊けた。




うまい!!





それだけなのだが、久しぶりにちょっと料理な気分になったところで
最初の試みが成功したので非常に気分が良い。

これを機に今後は料理をすこし練習することにしよう。
[PR]
by kan-net | 2010-11-27 03:40 | 暮らし
<< うかうか 望んだ男の振り返り >>