成長
11月に受けた健康診断の結果、

肝機能障害の疑い 要再検査

と、あまりにも悲しい結果を突きつけられ、
今日はその再検査に行ってきた。


採血後40分間ほど待って、注目の結果発表。

「そんなに心配することありません、おそらく肝機能じゃない可能性も高い」

おおっ良いこと言うねお医者様。

「ALPの値が大きいんだよね。」
「これは肝臓だけじゃなく身体のいろいろなところに含まれる物質です。」
「肝臓のほかの値は良好だから、肝臓じゃないと思われます。」
「まあ変動も大きい値だから、様子を見ましょう。」

ふぅん。わかったようなわからないような。とりあえず心配しないことにしよう。
でも、どういうときにこの値が大きくなるんですか?

「うーん、例えば赤ちゃんや小さい子供が成長するときに高いんだよね。」
「でもあなたの場合はもう成長ってわけじゃないと思うから(笑)」


・・・!!!!




成長やし!!
[PR]
by kan-net | 2010-01-15 01:04 | 暮らし
<< ふわふわ近況 江戸めぐった >>